セカンダリー1コース(大阪開催)を実施しました。

2011年3月20日、21日
セカンダリー1コース(大阪開催)を実施しました。

昨年11月のプライマリー修了者をはじめ、さらなる学びを求められる再参加者がお集まりになり、四国や関東からのご参加もありました。
講師は、日本エニアグラム学会専任講師の富澤FA。
プライマリーで知った「囚われの状態」を深く理解し、立ち止まることの大切さを実感。
また、人や物事に対し、自分が無意識的にどのような対処をしようとしているかを探るワークもありました。
内面の囚われが、行動にも及ぶ仕組みを深く学んだ2日間。
早速、次のセカンダリー2のお申し込みも多くの方よりいただけ、さらに続くエニアグラムの学びを皆様楽しみにされていました。
関西では、6月26日(土)27日(日)の両日、セカンダリー2コースを予定しています。
セカンダリー1コース修了者が対象です。

皆様のご参加をお待ちしています。

お申し込みは、日本エニアグラム学会まで

このページをシェアする

2020年の大阪プライマリーコース終了いたしました。

11月21〜23日の3日間、プライマリーコースを開催しました。
初参加者、再参加者合わせて14名、結果的に全タイプが揃うワークとなりました。
ファシリテーターは、富澤FA、武石FA、齋藤FA。

エニアグラム概論に始まり、タイプチェック、そしてワークと進みます。

ワークは日ごとに内面の深度を深め、タイプの特徴理解、動機、自己価値を学びました。
日頃、無意識的に選んでいる観点に気付き、その暴走を緩め、多様な価値観を受け入れることが、自己や他者を活かすことにつながることを共有できました。

〈参加者の感想(抜粋)〉
・とてもおもしろかったです。めっちゃ分かりやすかったです。自分を知れる。何かをやるところからもう、恐れなんやと気付きました。
・全タイプが揃っていて、大変勉強になりました。参加された方皆さん、自分のことを説明するのが上手で、各タイプのことがよくわかりました。
・もっと自分を理解したい。自分の気持ちとつながりたい。
・2度目の参加でしたが、とても楽しく、理解度が深まりました。前向きに自分のタイプをとらえることができるようになったと思います。
・再参加でしたが、改めての感覚、新しい気付きが得られました。
・再参加ですが、また受けたいと思うぐらいおもしろかった。センターのワークはいつもビックリさせられます。質問、掘り下げがおもしろかったです。
・会社の研修の一環での参加でしたが、ワークに参加してスッキリした部分が多かった。非常にわかりやすかった。ファシリテーターになって是非研修したい。

日本エニアグラム学会関西では、気軽に参加できる「つどい関西」、プライマリー終了者が引き続き体験を重ねられる「オンラインワーク」など、エニアグラムに触れる機会を設けています。

皆様のご参加をお待ちしています。

エニアグラム関西ワークショップ日程

このページをシェアする

セカンダリー1コース中止のご連絡

新型コロナウィルス感染の拡大防止に向け、緊急対応策として3月21日&22日のセカンダリー1コース(大阪開催)を中止とさせていただきます。

ご参加申込済みの皆様には、別途、主催の日本エニアグラム学会より中止に伴う詳細連絡があります。到着次第、各位にてご確認いただきますようお願いいたします。

(日本エニアグラム学会関西事務局)

このページをシェアする

セカンダリーⅠコース、受講者募集中です。

セカンダリーⅠコースの受講者募集中です。

プライマリーコースで学んだ各タイプの特徴をより明確にし、人間関係や物事に対する囚われの仕組みをさらに深めていきます。
なぜうまくいかないのか。
無意識的に内面で働くものは何なのか。

仕組みを知ることで、過去の出来事における自分の行動をより納得できたり、これからの自分を成長させるための視点が養えたりと、個々に価値ある気づきが得られることでしょう。
プライマリーコースの修了者が対象です。

大阪での開催は2年ぶり。
貴重な機会をぜひお見逃しなく。
皆様のご参加をお待ちしています。

セカンダリー1コースの詳細ページを見る

このページをシェアする

開催場所決定:2018年11月セカンダリーコースI

セカンダリーコースⅠ:大阪セミナーの会場が決定しました。

日付: 2018年11月17日(土)18日(日)
会場: 大阪市東淀川区民会館

阪急電車「淡路駅」南へ700メートル
大阪シティバス「東淡路1丁目」から徒歩で約400メートル

お申込・詳細ページはこちら「セカンダリーコースⅠ」

ご予定がお決まりの方は、お早めにお申込をお願い致します♪

このページをシェアする