2020年の大阪プライマリーコース終了いたしました。

11月21〜23日の3日間、プライマリーコースを開催しました。
初参加者、再参加者合わせて14名、結果的に全タイプが揃うワークとなりました。
ファシリテーターは、富澤FA、武石FA、齋藤FA。

エニアグラム概論に始まり、タイプチェック、そしてワークと進みます。

ワークは日ごとに内面の深度を深め、タイプの特徴理解、動機、自己価値を学びました。
日頃、無意識的に選んでいる観点に気付き、その暴走を緩め、多様な価値観を受け入れることが、自己や他者を活かすことにつながることを共有できました。

〈参加者の感想(抜粋)〉
・とてもおもしろかったです。めっちゃ分かりやすかったです。自分を知れる。何かをやるところからもう、恐れなんやと気付きました。
・全タイプが揃っていて、大変勉強になりました。参加された方皆さん、自分のことを説明するのが上手で、各タイプのことがよくわかりました。
・もっと自分を理解したい。自分の気持ちとつながりたい。
・2度目の参加でしたが、とても楽しく、理解度が深まりました。前向きに自分のタイプをとらえることができるようになったと思います。
・再参加でしたが、改めての感覚、新しい気付きが得られました。
・再参加ですが、また受けたいと思うぐらいおもしろかった。センターのワークはいつもビックリさせられます。質問、掘り下げがおもしろかったです。
・会社の研修の一環での参加でしたが、ワークに参加してスッキリした部分が多かった。非常にわかりやすかった。ファシリテーターになって是非研修したい。

日本エニアグラム学会関西では、気軽に参加できる「つどい関西」、プライマリー終了者が引き続き体験を重ねられる「オンラインワーク」など、エニアグラムに触れる機会を設けています。

皆様のご参加をお待ちしています。

エニアグラム関西ワークショップ日程

このページをシェアする