エニアグラムと心理学 「存在感覚」


イベント詳細


皆さんは自分の存在をどのように感じていますか。
生きている限り、生命体としての存在を感じることで環境の中の個人を意識し、他とは違うものとして自分自身を自覚することができます。
そして、単に識別するだけでなく、そこに意味があるからこそ大切な瞬間に感じたいものでもあります。
では、どのようなときに私たちは存在を意識するのでしょうか。
エニアグラムの9つのタイプでは、その感じ方や向き合い方に差があるようです。
ワークを通じて、様々な実感を共有しながら、自分を理解してみましょう。

日程
2024年8月3日(土)
時間
10:00~16:50
参加費
5,500円(税込)
会場
齋藤美由紀(国家資格公認心理師、日本エニアグラム学会特定ファシリテーター)
お申込
お申込み締切日:7月31日
定員(15名)になり次第、期間内であっても締め切らせていただきます
募集中/ワークショップお申し込みフォーム