つどい関西「自己向上と義務感」を昨日実施しました。

つどい関西「自己向上と義務感」を昨日実施しました。

夏日の暑さと爽やかさの中、タイプ1の特徴キーワードを洞察するワークが展開されました。

タイプ1本人だけでなく、統合や分裂、ウィングなどでタイプ1に関連のあるタイプが他にあります。
参加者の皆さんの中で、ご自身のタイプとして考察する方と、関連先の要素として考察する方とに分かれ、普段と少し異なる目線でタイプを理解することができました。

〈参加者の声〉
・普段タイプ1の方と接する機会があまりないのですが、具体例が多くわかりやすかった。
・タイプ1に分裂することのある自分だが、タイプ1との違いを理解することができた。
・タイプだけでなく、自己保存、ソーシャルなどで考え方も違うんだなーと感じました。
・タイプ1と他タイプの似ているところと違うところが分かって良かったです。

次月もつどい関西を実施します。
初心者の方に最適なワークですので、お気軽にご参加ください。

◆近日開催のワーク◆
6月16日(日)13:00〜17:00
つどい関西「社交性と操作」
※事前のお申込が必要です↓
https://www.enneakansai.com/events/tsudoi2019-6/

このページをシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください