9月15~17日、プライマリーコースを実施しました。

9月15~17日、プライマリーコースを実施しました。

日本エニアグラム学会(東京)よりスーパーバイザーの富澤優江氏を招き、全3日間のプログラムを開催。
近畿エリアはもちろんのこと、遠くは九州や中部より参加者を迎え、多くの方々とともに学ぶことができました。

プライマリーコースで何より重視されることは、タイプの特徴をよく把握すること。
そして自分の内面の動きをワークの中で確認しながら、自己理解を深めること。

テーマに基づき、ご参加のみなさんが意識を集中させ、表現し発表するワーク。
タイプごとの発表では、自分とは異なる各タイプの価値観を知る驚きがあり、本では味わえないタイプごとの言外の情報や実生活に照らしたキーワードを新たに学ぶことができました。

発見と感動の3日間。
時間を共に過ごした皆さんが、絆を深められ、温かい気持ちとともに修了できたことが印象的でした。

ご参加のみなさま、お疲れ様でした!
これからはエニアグラム仲間として、さらに学びを深めていきましょう。

日本エニアグラム学会関西では、プライマリーコース修了者を対象に『セカンダリーコース1』を予定しています。
これまでにプライマリーコースを修了された方も、ぜひご検討ください。
ご参加をお待ちしています。

◆セカンダリーコース1◆
https://www.facebook.com/events/2322564374424363/

このページをシェアする