6月17日(日)、つどい関西を開催しました。

6月17日(日)、つどい関西を開催しました。

■6月18日の大阪北部地震について■
近畿地方を中心に広範囲に及ぶ被害をもたらした大阪北部地震において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

●つどい関西●
テーマは「熱中と浅はか」。
満席の会場は初参加者を迎え、熱気とともに温かい雰囲気となりました。

タイプ7の、熱中しスピード感ある行動特性は、いったいどのような観点から起こるのか。
いくつかのキーワードを参加者が自己に当てはめながら検討しました。

また、軽い雰囲気やポジティブシンキングに隠れる不安や恐れがあることを、ファシリテーターや参加者からの質問によって知ることができました。

のびのびと楽しそうに人生を生きるタイプ7の、色々な側面を見ることができたように思います。

〈参加者のご感想(抜粋)〉
・同じ行動をしていても、気持ちがこんなに違うんだと改めて感じることができました。
・同じ人間なのにこんなにも考え方が違うのか、驚きかつ発見で、参加してよかったと思います。
・今回のワークで、よりいっそう自己理解が進みました。

7月は関西自主ワークを実施します。
皆様のご参加をお待ちしています。

《今後の予定》
「ペットと飼い主のエニアグラム」
7月28日(土)10:00〜17:00
https://www.enneakansai.com/events/workshop7-28/

ドーンセンターにて(大阪・天満橋)

このページをシェアする