※当イベントページへの「参加」クリックではお申込にはなりません。

※当イベントページへの「参加」クリックではお申込にはなりません。必ず下部記載のリンクよりお申込手続をしていただきますようお願いいたします。

人はみな、本能・感情・思考の3つの機能があり、それぞれのエネルギーが発生する中心を本能センター・感情センター・思考センターと呼んでいます。

3つのセンターの中でも本能センターの働きは人間の存在の根源的なものであり、本能センターの中に、基本的欲求の3要素-「生存欲求」「生殖欲求」「社会適応欲求」-があるとしています。

今回は3要素についての説明を聞き、日常の場面と照らし合わせながら、どれに重心をおいて機能させているかを深く探っていきます。そして、バランスよく3つの要素を活かしていけるように、お互いの知恵を出し合います。

大阪では、久しぶりのテーマです。多くの参加をお待ちしております。

日時:2018年2月4日(日)10:00~17:00

開催場所:男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
大阪市中央区大手前一丁目3-49

参加資格:どなたでもご参加いただけます。

参加費(税込):一般10,800円、会員8,640円
※お支払い後にキャンセルされる場合、開催前日の17:00までにお申し出の場合に限り、手数料1,000円を除いた全額を返金いたします。
お申し込み期限:2018年2月3日(土) 17:00

講師:内田 桃紀代(日本エニアグラム学会 理事)

お申込:日本エニアグラム学会まで。次のリンクより専用フォームにてお申込ください↓
https://www.enneagram.ne.jp/workshop/special_20180204

お問合せ:日本エニアグラム学会まで↓
https://www.enneagram.ne.jp/jea/inquiry
※「本能のヴァリエーション」(特別ワーク)は、日本エニアグラム学会(東京)が主催者、日本エニアグラム学会関西が実施協力者となります。